最近はツヤツヤの車が多かったので

艶消しのキットが作りたくなり

積んであったマシーネンクリーガーのキットを下ろして来ました!

今回製作するのはKAUZです
20210919_171718

Waveの3Qモデル

中身は日東で販売されていたものと同じですね

とりあえず仮組

パーツの合わせはいつものWaveマシーネンクリーガーシリーズ同様
20210920_105216

ただ関節は部分的にポリキャップが使われているものの

肩や肘、足の股関節、膝、足首がプラの関節で

結構グラグラの所があります

なのでうまく立てない・・・
20210920_105236

コクピットハッチは開閉式でフィギュア付き

フィギュアは当時の物なのか

顔の造形が他の物よりもちょっと緩い気がします
20210920_105301

背面のハッチは脱着式で

内部にはタンクとラジエターっぽいパーツが見えます
20210920_105347


右手のハンドパーツは独特な雰囲気
20210924_224507

作り直そうか考えましたが

日東の当時の雰囲気を楽しもうかと

これを生かすことにしました
20210924_224522

Waveの現行キットは関節部分がABS製になっていますが

このキットは関節はプラでゴムカバーを被せる方式になっていました

この方が見た目は好みです
20210924_224609

左腕のレーザーガン側の間接も同様です

デザインは同じシュトラール軍のKETZER等と比べると

細身でちょっと違った雰囲気です
20210924_224640

足はとりあえず接着し合わせ目を消しました

ここが装甲の合わせ目でスジボリにしても良かったのですが

宇宙用のスーツなのであまり合わせ目が見えるよりも

つるっとしていた方が良いかと思い加工しました

合わせ目を消す際に邪魔になるモールドは削って

合わせ目を消した後に復活させました
20210924_224705

後ろ面も同様の作業をしました
20210924_224752

つま先の側面?かかとの側面かな?は

モールドがぬるっとしていたので削り込んでおきました
20210924_224819

足裏のパーツは別パーツで合わせ目ができるのですが

結構パーツの面があっていなかったので

削ってならしておきました

ついでに合わせ目も消えた感じです
20210924_224828

とりあえず組みましたが関節のグラグラをどうするかが問題ですね

どうせ完成したら動かさないので接着しても良いのですけど

完成してから接着して関節を固定できるので

製作を進めてしまいます

(@^^)/~~~